院長あいさつ

医療施設ほくと診療所トップページ > 院長あいさつ

あいさつ

院長:中嶋 克仁(なかじま かつひと)

院長:中嶋 克仁 ( なかじま かつひと )

ほくと診療所は平成16年4月に開設されました。
開設以来、一般外来(内科・消化器科・精神科)、訪問診療(往診)を中心に、地域の通院困難な方への訪問診療、癌終末期の患者さんに対する在宅緩和ケア、高齢者・障害者福祉に積極的に取り組んでまいりました。

峡北地域は、高齢化率は非常に高い一方で医療・福祉資源は乏しいのが現実です。

そんな現状の中、少子高齢化のピークを前に、住み慣れた地域で最期まで安心して過ごしていけるための、医療と福祉の連携強化、地域完結型医療・福祉の実現を目標に、少しでも貢献できるよう、これからも努力していきたいと考えております。

診療風景

地域に根ざした診療所として何でもお気軽にご利用いただければ幸いです。

気仙沼在宅支援プロジェクト

4月7日から10日まで、気仙沼巡回診療支援チームに合流し活動させていただきました。
くわしくはブログ「気仙沼在宅支援プロジェクト」のブログをご覧ください。